【タイ移住】イミグレーションで結婚ビザの1年更新を無事に完了してきた!

タイ
スポンサーリンク

タイでとうとう念願の結婚ビザの1年取得ができました。

はじめに結婚ビザの申請をしてから約3ヶ月間で1年分のビザを取得できました。この3ヶ月で合計4回(書類の不備で2往復した日を入れると合計5回)チェーンワッタナーのイミグレーションに行きました。あまり人混みの中には行きたくなかったのですが、覚悟を決めて仕方なく何度も行きました。

結婚ビザを取得できた達成感と、これまでの経緯を忘れないためにまとめておきます。人数的には少ないと思いますが、今後、タイで結婚ビザを申請される人の参考になれば幸いです。

取得までの日程

①3月15日 タイ入国

②3月18日 初めての結婚ビザ申請

③3月24日 イミグレーションの人が自宅訪問

④4月2日 3ヶ月間の結婚ビザ取得

⑤5月12日 結婚ビザの1年申請(期限の45日前から可能)

 ※書類不備がありまさかの2往復

⑥6月9日 1年間の結婚ビザ取得

スポンサーリンク

タイのイミグレーションで結婚ビザの1年更新を無事に完了してきた!

タイにノンビザで入国してから21日以上期限が残っていないと結婚ビザの申請ができません。それは審査の期間が必要だからです。書類が準備できていない人は1度ビザの延長を1ヶ月してから余裕をもって申請に行きましょう。少しでも書類が足りないと受け付けてくれないからです。そのため、準備してもしすぎるということはありません。

結婚ビザの申請に必要な書類は以下の記事にまとめています。ギリギリになると間に合わない場合もあるので、早め早めに用意をすることをオススメします。

【2020年最新版】タイで結婚ビザ申請のための必要書類とは?

結婚ビザの申請で自宅訪問があるって書いている人と、ないっていう人がいましたが、私の場合は自宅訪問がありました。突然朝に電話がかかってきて「明日行くけど大丈夫ですか?」と言われてビックリしましたが、自粛の影響で私も奥さんも家にいたので対応できました。本当に住んでいるのかの確認のようですが、あらためて銀行通帳を写真に撮ったり、結婚証明書を写真で撮ったり、担当官と一緒に写真を撮って、最後にはタイらしく雑談をして終わりました。

書類もすべて揃っていて問題ないのに、わざわざ家まで来ることが必要だったのかどうかはわかりませんが…。

タイで結婚ビザ(Oビザ)を申請したら家までチェックに来た話!

結婚ビザの取得の時は夫婦ではなく1人で大丈夫なので1人で行ってきました。受け取りだけだったので特に何も必要なくただ受け取って終了しました。所要時間は30分ほどでした。

行きたくなかったけど、タイで結婚ビザ(Oビザ)の受け取りに行ってきた!

結婚ビザの1年申請は期限の45日前から可能になっているので、奥さんに仕事を休んでもらって一緒に行ってきました。イミグレーションに行ってきたら、まさかの書類不備があり家に1度戻りました。賃貸契約書だけでなく、コンドミニアムとオーナーの売買契約書が必要だと言われました。急いで家に帰ると同時にコンドのエージェントに資料をお願いしました。なんとか間に合ってイミグレーションに舞い戻り、なんとか申請ができました。

この時についでに90日レポートもやってくれて、90日更新の紙をつけてくれました。どちらにしろネットで行なっているので別に問題はなかったのですが…。

タイで結婚ビザの延長(1年)申請に行ったら苦戦した話!

90日レポートをネットでオンライン申請をする場合は、以下の記事を参考にしてください。

タイの【90日レポート】まだオンラインで申請していないの?

イミグレーションからSCB銀行がなくなった

一番びっくりしたのはSCBが無くなっていたことです。通帳記帳をしようと思っていたのですが、できませんでした。SCBはインターネットバンキングが整ってきたので、支店をどんどん減らしています。イミグレーションの下にあったSCBが無くなっていました。

通帳記帳しなければならないので、唖然としましたが、ATMでお金おろして通帳の最後のページとそのスリップを一緒にコピーすれば当日の金額を証明できるから、ATMへ行ってこいと言われました。本当にATMのスリップと通帳の最後のページのコピーを出して大丈夫でした。

通帳を当日アップデートできるならそのほうがいいですが、当日のATMのスリップでも金額の証明になるようです。

それでも、1時間ほどで受け取りが終了しました。申請の時に時間がかかるのはしょうがないですが、受け取りは問題がなければ行かないようにしてもらいたいですね。ただ、パスポートへスタンプしていくので難しいとは思います。

終わってからは下のフードコートで食事をしました。前回はイスがなかったのですが、今回はテーブルが1つずつに分かれていました。少しずつ元に戻ってきていますが、しばらくはこのニューノーマルの状態で行くのではないでしょうか。

タイで結婚ビザ取得のまとめ

タイで結婚ビザを取得することは書類さえしっかりと揃えればさほど難しくはありません。そのため、書類自体は必要と思われるものはとりあえず用意しておきましょう。初回は3ヶ月分、その後は1年毎の更新になります。申請は夫婦2人で出頭し、受け取り時は1人でも大丈夫です。

来年もまた奥さんと一緒に申請に行く必要がありますので、今回の経験を踏まえてしっかりと書類を準備して臨みたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました