タイの【90日レポート】まだオンラインで申請していないの?

タイ
スポンサーリンク

タイに90日以上滞在する外国人の宿命、それが「90日レポート」。全員必ず提出しなければならないけど、企業に勤めている方は担当の方が代行してくれることがほとんどなので関係ないかもしれません。しかし、自分で毎回イミグレーションまで行って大変と言う方は意外と簡単にできますので、ぜひ90日レポートをオンラインで申請してみてください。

読者

・自分で90日レポートを提出しなければならない方

・イミグレーションまで行くのが面倒な方

スポンサーリンク

タイの【90日レポート】まだオンラインで登録していないの?

オンライン申請で必要な情報

・パスポート、出国カード(今後は廃止予定)

・前回の90日レポート、入国日(入国時の航空便)

・現住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報

90日レポート申請のオンラインサイト

ココをクリック→90日レポートのオンラインサイト

90日レポートのオンライン申請手順

オンラインでは90日目の15〜7日前までが申請可能です。

※7日前だと申請できないので余裕を持って申請をしましょう。

オンラインサイトから規約の同意にチェックをして進みましょう。

次の画面で一番上のTM.47の箇所をクリック。

①画面

②画面

③画面

④画面

印刷または画面をキャプチャーしておくことをオススメします。

※ここでは申請が完了しただけでまだ承認完了ではありません。

90日レポートのオンライン確認方法

登録したメールアドレスにイミグレーションから連絡が入ります。

※私の場合は申請した1日後にきてました。

申請画面の緑の箇所をクリックしてチェックができます。

パスポート情報を入力し確認。

申請したばかりだと「PENDING(審査中)」になっています。何日後かに確認して「APPROVED(承認)」になっていれば無事完了です。

左下の赤枠部分が次回の90日レポートの期限になります。

オンラインで申請する場合は15〜7日前に余裕を持って申請しましょう。

通常は印刷してパスポートにホッチキスで留めたりしますが、私はパスポートが厚くなってかさばるので留めていませんが…!笑

まとめ

タイでの90日レポートの申請はネットでも画面にしたがって必要事項を入力するだけで簡単にできますのでぜひチャレンジしてみてください。今後は専用のアプリを開発してさらに簡単に登録できるようにするようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました