バンコクでムエタイパンツはどれだけ安く作れるのか?

タイ
スポンサーリンク

みなさんはムエタイパンツをオーダーしてみたいと思ったことはありますか?

バンコクでムエタイパンツを作ってみたいんだけど、いくらくらいで作れるのかな?

一番安いところだと400バーツ台(約1400円〜)から作れますよ。

せっかくタイに行ったら自分の名前入りのムエタイパンツを作りたい。そんな方に元プロキックボクサーで現地在住の筆者が耳よりの情報をお届けします。

※1バーツ=約3.5円で計算しています。

スポンサーリンク

タイ・バンコクでオーダーパンツの作れるお店

基本的にはどこのお店でも作れます。

バンコクにあるムエタイパンツが買えるお店は↓↓↓下を参照ください。

【2019年版】知らないと損!?

バンコクでムエタイ用品が買えるお店オススメ7選

だいたい市販のムエタイパンツが750〜1000バーツ(約2625〜3500円)くらいで売っていることが多く、名前を入れたりワッペンを入れたりするのは、プラス50〜150バーツ(約175〜525円)程度でムエタイパンツを製作できます。日本でオーダーパンツを作ろうとすると2〜3万円はかかるので比較すると相当安いです。

タイ・バンコクでのオーダーパンツの作り方

お店の方もタイ人なのであまり細かいことまでは伝わらないのでざっくりとしたセミオーダーになりますが名前を入れたりは簡単にできます。

特にタイ語じゃなくても「オーダーパンツ」と言えばだいたい伝わります。

・ムエタイパンツの載ったカタログを渡されるのでそこからデザインを選ぶ。

          ↓

・サイズを選ぶ。(S、M、L、XL等)

          ↓

・どこに文字を入れるか決める。

 ※スペルを間違えたりしないかチェックした方がいいです。

          ↓

・注文が完了したら値段を確認。

ワッペンをつけたりムエタイパンツの後ろに名前を入れたりもできますが、何箇所入れるかで値段が少し前後してきます。ただ日本で作るよりは絶対的に安いですね。

納期としてはざっくりと1週間か2週間と言われますが交渉次第で変わります。滞在日数が短い場合はなるべく着いた日か次の日に作りに行って、滞在する最終日までに作ってくれと交渉すれば作ってくれたりもします。

一番安く作れるPOWER SPORTがオススメな理由

ムエタイパンツ専門店。

グローブなし。レガースなし。ヘッドギアなし。ただムエタイパンツのみ置いてあります。

棚に山積みされ種類も豊富です。

サテンのパンツでも約200バーツから売っています。(約700円)

     ※ホームページより引用:POWER SPORT (Muay-siam)

オーダーパンツは聞いたら約400バーツから作れると言われました。

とにかく安いです。

POWER SPORTのメリット

メリット

・とにかく安くムエタイパンツを作ることができる。

・ナイロン製、サテン製ありデザインも豊富。

POWER SPORTのデメリット

デメリット

・ムエタイパンツしか売っていない。

・日本人はほとんど行かない。

POWER SPORTの場所

最寄り駅:BTSプラカノン駅

3番出口を降りたらひたすらまっすぐ。

まっすぐオンヌット方面に進みます。

途中にうま食堂あります!笑

川の手前辺りにあります。

POWER SPORT (Muay-siam)

住所:1791 Sukhumvit Rd, Khwaeng Phra Khanong Nuea,

   Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

電話:02 711 0127

営業日:午前8時30分〜午後8時

まとめ

バンコクでオーダーパンツを作ったことなかった時は不安だったのですが、一度作ってみたら意外と簡単なんだと思って、それからは来るたびに作っていました。基本的にタイではどのお店でもオーダーパンツが作れますのでムエタイ用品を買いに行くついでにムエタイパンツを作ることをオススメします。このお店はバンコクでは一番安くオーダーパンツが作れます。そのため、タイに何度も来て慣れている方やとにかく安く作りたい方にオススメ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました