【ムエタイ選手名鑑】タワンチャイ(Tawanchai、ตะวันฉาย)

タイ
スポンサーリンク

タワンチャイは近年目覚ましく成長し、ムエタイの中でもトップ選手に上り詰めています。サウスポーのムエフィームーで、2018年には数々の年間MVPを受賞しました。2019年には近代ムエタイの最高傑作とも称されていたセンマニーをKOしたこともあり、ムエタイ界No.1との呼び声も高いくらいです。

スポンサーリンク

タワンチャイの経歴

バンコクから2〜3時間ほどのパタヤ出身です。ムエタイの試合は8歳の時に初めて出場し、バンコクに出てきてからはPKセンチャイムエタイジムに所属し、14歳でルンピニースタジアムデビューを果たす。

2017年にはタイのムエタイのフェザー級チャンピオンになっていますが、現在は60kg前後で試合をしています。

出身:パタヤ

生年月日:1999年4月7日

身長:176cm

構え:サウスポー

タイプ:ムエフィームー

ムエタイではチャラーム、モンコンチャイ、フェラーリ、ヌンランレック、クラップダム、センマニー、チューチャルンなど強豪選手を撃破しています。

2018年には、

✅ルンピニースタジアム年間MVP

✅サイアムスポーツ社年間MVP

✅タイ国スポーツ統括局年間MVP

✅スポーツマスコミ協会年間MVP

などを受賞して名実ともに人気をはくしています。

クラップダムとの3連戦で3連勝して、600万バーツの賞金をゲットしたことも話題になりました。タイでは大卒の平均月収が2万バーツほどと言われていますので、約300倍です。日本でいうと大卒月収を20万とすると、約6,000万円ほどの価値となります。

2019年4月には日本に来日して試合をする予定で話題になりましたが、MVP受賞の関係で急遽中止になってしまいました。今後、来日して試合をすることはあるのでしょうか。

タワンチャイのリングネーム

ムエタイのリングネームは単語を並べてつけることが多いです。タワンは太陽、チャイは実際はチャーイと伸ばして発音します。映すや照らすという意味になります。

※タイ語の実際の発音は、日本語やアルファベットの発音記号では少し違う場合が多いです。

ตะวัน (タワン) = 太陽

ฉาย (チャーイ) = 照らす

タワンチャイのムエタイスタイル

タワンチャイのムエタイスタイルはテクニックで試合を組み立てるフィームースタイルです。タイの場合は賭けもあるためテクニックで安定して勝ち星を重ねる選手が好まれます。

60kg前後の階級では身長が高いため、長い手足で前蹴りや左ミドルキックで距離をとってキレイに闘います。前蹴りで相手を突き飛ばすシーンもよく見られます。ムエタイにおいて前蹴りをタイミングよく出せることはとても重要です。距離をしっかりと取った上で、試合を組み立てて左ミドル、左ハイ、パンチ、ヒジ、ヒザなどを当てていくので安定感があります。

タワンチャイのムエタイ試合

タワンチャイのハイライトですが、前蹴りをうまく使っていて相手はとてもやりづらいです。試合を制した上で、要所要所に攻撃を当てていきます。距離やタイミングの取り方が美しいです。

【KO集】タワンチャイ・PKセンチャイジム【タイの神童】Tawanchai HIGHLIGHTS ตะวันฉาย

ライト級でトップ戦線を走っているクラップダムとの初戦(2018年9月7日)です。

07-09-2561 กุหลาบดำ ส.จ.เปี๊ยกอุทัย vs ตะวันฉาย พี.เค.แสนชัยมวยไทยยิม Kulabdum vs Tawanchay

クラップダムとの3連戦目(2018年11月9日)

600万バーツをゲットした映像が話題になりました。解説の人も最後に羨ましいと言っています。

กุหลาบดำ VS ตะวันฉาย ภาค3 ล่าสุด 9 พ.ย.61 พี่อัจฉริยะก็มา!!

2019年3月26日のセンマニーに衝撃KO勝利をした時の試合です。

左ハイキックでダウンを奪い、前蹴りでKO勝利しました。この時はセンマニーの方が有利だと言う人も多かったため、衝撃でした。

#ตะวันฉาย #พีเคแสนชัยมวยไทยยิม VS #แสงมณี #แสงมณีมวยไทยยิม

PKセンチャイムエタイジム所属のため、センチャイとの練習映像も見れます。タイでは遊びのようなマススパーリングをやります。タイミングや距離感を取るための練習です。そのため、バランスやテクニックが身についていきます。

※日本人がやるマススパーとは全く別物です。初めてタイに行ってタイ人とやった時は違う競技だと思うくらい、全く違う感覚でした。これからキックボクサーとしてやっていく人にはぜひタイに来てタイ人とのレンチューを経験してもらいたいです。きっと良い経験になります。

セーンチャイとタワンチャイのレンチュー(マススパーリング)

Saenchai vs. Tawanchai PK Saenchai

ムエタイのタワンチャイまとめ

ムエタイの強豪選手が在籍するPKセンチャイムエタイジムに所属するタワンチャイは、今後もさらなる活躍が期待されるムエタイ選手です。前蹴りの出し方やタイミング、距離の取り方や闘い方はとても美しくムエタイの見本のような闘い方をします。

PKセンチャイムエタイジムに練習に行けば間近で動きを見ることができます。強豪選手も多いため、日本から練習に行く人も多いです。また、日本に来日してBOMなどの興行でムエタイの試合をする日も近いのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました