タイへ日本から入国する場合について

お知らせ
スポンサーリンク

タイへ日本から入国した場合は14日間の隔離を義務付けするという報道がありましたが、現在は取り下げられています。

在タイ日本大使館からも正式に情報が出ています。 (※3/6現在)

14日間の外出の自粛の協力は出ていますが、義務付けではありません。ただ、企業や学校ごとに日本への渡航禁止や、危険地域からタイへ入国した場合は14日間の出社禁止や登校禁止などの措置が取られています。

スポンサーリンク

タイへの入国者の情報

タイへの入国は可能ですか?

3月以降も空港で熱がなければ、まったく問題なく入国できています。自粛のため飛行機じたいはガラガラみたいですね。

実際の報道と現場の雰囲気は少し違いますね。隔離の誤報が出た時にはとても焦りましたが、入国は大丈夫みたいです。

在タイ日本大使館からの情報

・3月5日夜,タイ保健省はタイ感染症法に基づき,韓国,中華人民共和国(含:マカオ,香港),イタリア,イランを危険感染症地域に指定する旨を発表しました。
・現在のところ当該危険感染症地域に日本は含まれておりません。
・一方で,日本を含む感染例が増加している地域からタイに渡航した方に対する検疫強化及び“タイ入国後14日間の自宅等における症状の観察等の協力要請”は継続しています。
タイ保健省の発表の要旨は以下のとおりです。
1.この布告を「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する国外地域を危険感染症地域に指定する2563年保健省布告」と称する。
2.この布告は,官報掲載の翌日(3月6日)から効力を生じる。
3.以下の国外地域を,新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する危険感染症地域と定める。
・韓国
・中華人民共和国(含:マカオ,香港)
・イタリア
・イラン
現時点において,当該危険感染症地域からの渡航者に対する具体的な措置は発表されておりません。
なお,現在のところ,日本は当該危険感染症地域に指定されておりませんが,これまでの当館からのメールでもお知らせしているとおり,日本を含めた感染例が増加している地域からの渡航者及び14日以内にこれらの地域に滞在した渡航者については,検疫強化の対象となっており,タイ保健省は,“タイ入国後14日間の自宅等における症状の観察等の協力”を要請しています。
また,入国時や病院受診時など,必要な場合にはきちんと日本等への渡航歴をご申告いただくようお願いします。

在タイ日本大使館

一部報道で,タイ保健省が,日本を危険感染症地域に指定,日本からタイへ入国した方について,自宅などで14日間の隔離を義務づける旨発表したと報じられていますが,当館よりタイ保健省及び外務省に確認したところ,現時点では“そのような事実はない”とのことです。
今後,新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関してタイ保健省より発表等があるとのことですので,引き続き,当館のホームページ等を参照の上,最新の情報収集に努めて下さい。
なお,これまでの当館からのメールでもお知らせしているとおり,日本を含めた,国内で感染例が増加している地域からの渡航者及び14日以内にこれらの地域に滞在した渡航者については,検疫強化の対象となっており,さらにタイ保健省は,“タイ入国後14日間の自宅等における症状の観察等の協力を要請しております。”
また,入国時や病院受診時など,必要な場合にはきちんと日本等への渡航歴をご申告いただくようお願いします。


○外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
○在タイ日本国大使館ホームページ
https://www.th.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○タイ保健省 疾病管理局(Department of Disease Control)
https://ddc.moph.go.th/viralpneumonia/eng/news.php  

 
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500,696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り,ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)

在タイ日本大使館

バンコク日本人学校の対応

別途、教育省から通達があり、バンコク日本人学校ではタイへ入国後は14日間の「出席停止」となっています。そのため、日本への一時帰国を取りやめるご家庭も増えています。日本からくる人はタイへ入国してからは14日間は自宅待機になります。

来校者本人あるいはその同居者が、タイ政府が指定する新型コロナウイルス感染地域に渡航した場合(乗換を含みます)、タイ帰国後 14 日以内の校内立ち入りを禁止します。

以下、補足説明です。
① タイ政府が指定する感染地域は、本日現在、中国・日本・韓国・台湾・シンガポー
ル・香港・マカオ・イタリア・イラン・フランス・ドイツの 11 地域です。マレーシ
ア・ベトナムが除外されました。今後も変更されることがあり得ますのでご注意くだ
さい。
② 本校児童生徒が本規制に伴って登校できない場合は、欠席ではなく「出席停止」とし
ます。

③ マスクの着用をご協力願います。

バンコク日本人学校

そして、卒業式も中止になりました。

まとめ

様々な情報が流れ、状況が日々こくこくと変化しています。そのため何が本当に真実なのかわかりませんが、とりあえずは日本からの入国はできているようです。熱がある場合のみ病院で検査が必要ですが…。ただ、情報が一人歩きしてしまいタイ人としても日本から入国される人に対しては怖いと思う人も増えてきています。まずは手洗いをして、睡眠や栄養などしっかりととって健康的に過ごしていきたいです。

コメント

  1. […]  ⇒タイへ日本から入国する場合について […]

  2. […] ⇒タイへ日本から入国する場合について […]

タイトルとURLをコピーしました