バンコク・エカマイにある美味しいステーキ丼の人気店【ฉัน(チャン)】

タイ
スポンサーリンク

まず、ฉัน(Chunn)と書いて「チャン」と読みます。

ฉัน(チャン)はタイ語で「私」という意味になります。アルファベットではChunnと表記されるので、外国人は知らないので間違えて「チュン」と読む人が多いです。そういう私も始めは「チュン」だと思ってました!笑

場所はエカマイソイ61にあり、「てっぺん居酒屋」の横道から奥に入った所です。

スポンサーリンク

行列ができる隠れた名店

もともとバーだった場所を居抜きで使っています。そのため、作りは完全に隠れ家バーという印象です。2階にはビリヤード台があり、外のテラス席?もあります。中はカウンターとテーブル席が数席あるこじんまりとした作りになっています。オシャレなタイ人が足しげく通う隠れた名店です。

本当に隠れ家と言われるくらい奥まった場所にあります!笑

「てっぺん居酒屋」から入って道なりにまっすぐに進んでいくと、奥に黄色い旗があるのですぐにわかります。美味しそうなビーフ丼とポーク丼の写真を見るだけで、もう食べたい気持ちが込み上げてきます。

いざ絶品のビーフ丼を食す!

一番有名なのはこのビーフ丼です。

ミディアムレアで焼かれたビーフに、新鮮な卵の黄身(半熟)がのっています。特製のステーキソースも食欲をそそる美味しい味になっていました。ご飯は男性にとっては少し少なめに感じる量です。ただ、お肉はちょうど良い柔らかさでとってもジューシーな味わいです。どのお客さんも必ずビーフ丼は頼んでいました。リーズナブルなお値段でこのステーキが食べれるのは控えめに言って最高です。

Beef Rice bowl 190バーツ

美味しいメニューがたくさん!

お水もฉัน(チャン)のものです。飲み物はワインが棚にたくさん並んでいて豊富ですが、リーズナブルな料理に対しては少し高めに感じました。ワインの種類は豊富でしたので、ワインとビーフの組み合わせも最高ですね。今回は水だけにしましたが…。

サラダは普通だと思いましたが、ビーフ丼とそんなに変わらないお値段です。そのため、正直なところ個人的にはあまりサラダはオススメしないです。もし次に来店するなら、サラダを頼む代わりにもう1つビーフ丼を頼みたいと思います!笑

サラダ 150バーツ

このマッシュポテトはオススメです。

マッシュポテトはタイではあまり食べないこともあってとっても美味しく感じました。タイではなかなか食べられないし、リーズナブルなのでオススメです。

Truffle Mashed Potatoes 80バーツ

Beef BBQ串は、お肉の串焼きとキュウリが付いています。味は美味しかったですが、Mサイズでちょこっと食べるくらいがちょうどいいと思いました。

Beef BBQ (L) 10本 240バーツ

週末限定のビーフシチュー丼です。

ビーフ丼も美味しかったですが、これもお肉がとっても柔らかく煮込まれいい味出していました。まるでビーフシチューを食べているような深い味わいでした。

Beef Stew Rice Bowl 220バーツ

バンコク・エカマイのฉัน(チャン)の場所

BTSエカマイ駅からほど近く、「Major Cineplex」の横スクンビットソイ61から入って「てっぺん居酒屋」の裏になります。開店時なら空いていますが、予約をしないと入れないほど並んでいます。タイ人も並んで食べたいほど美味しいお店です。

ฉัน(チャン)

住所:14/1 Sukhumvit 61 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

電話番号:084 - 666 - 4422

営業日:午後5:00〜午後11:30 (月曜定休)

まとめ

バンコクではステーキの美味しいお店がたくさんありますが、お値段が高いお店も多いです。このฉัน(チャン)はリーズナブルに、ジューシーなステーキが食べられるお店です。並ぶのが嫌いと言われるタイ人が並んでも食べたいほどの美味しいお店です。オシャレなタイ人が多くいた印象です。特にステーキ丼は人気ぶりが伺える一品でした。リーズナブルでこのクオリティのステーキ丼はバンコクでもなかなか食べられるものではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました