【バンコク】クイッティアオの老舗ルンルアンは行かなきゃ損!?

タイ
スポンサーリンク

バンコクにはたくさんのローカルレストランがあります。クイッティアオと言うタイ風ラーメンのお店も驚くほどたくさんあります。その中でも、バンコクにある「ルンルアン」は数十年も続く老舗中の老舗のクイッティアの名店です。

バンコクのプロンポンという日本人が多く住む場所に店を構えているため、日本人も多く訪れます。ネットなどでもたくさん書かれているので、噂を聞いた観光客の人もたくさん訪れます。そのため、ありがたいことにメニューには日本語表記もあります。名実ともにバンコクでトップクラスのクイッティアオ屋さんです。バンコクに来たら1度は訪れてほしいお店です。

スポンサーリンク

バンコクのルンルアンのメニュー

「ルンルアン」は選択式のメニューなのでとてもわかりやすいです。

✅FLAVORS

(汁なし、トムヤム汁なし、ポークスープ、トムヤムスープ)

✅TOPPING

(ミックス、豚肉、つみれと豚ひき肉、つみれ)

✅NOODLES

(バーミー、センミー、センレック、センヤイ、ウンセン、キアムイー)

✅SIZE

(S、M、L)

メニューの中から選んでいくだけなのでとてもスムーズです。タイ料理のお店は何をどうやって頼めばいいのかわからないお店も少なからずありますが、この頼みやすさも人気の秘密だと思います。しかも値段が50〜70バーツです。とても具沢山なので、具の量を考えるととってもリーズナブルです。

飲み物も普通のローカルレストランではあまり置いていないような珍しい飲み物も置いてあります。

クイッティアオの老舗ルンルアンを実食

「ルンルアン」はポークヌードルのお店なので、一番オススメはポークスープの麺です。しっかりと出汁が効いていてとても美味しかったです。

このトッピングは豚肉になります。

もともとのスープも豚の出汁が効いていてとっても美味しいですが、好みで調味料も入れられます。タイ人は自分の好みの味があるので必ず入れますね。

トムヤムスープももともとの豚の出汁にピリ辛風味で美味しいです。

このトッピングはミックスです。

トムヤム汁なし。個人的にはスープがある方が好きです。

せっかくなので、ブラックコーヒーとローゼルジュースです。

ブラックコーヒーはもちろん甘かったです。

ルンルアンの意味

「รุ่งเรือง(Rung Reung)」 = 繁栄する

タイ語では明るいなどの意味もあるようですが、繁栄して儲かっている状態なので、明るくて輝かしいなどの意味も派生しているのでしょうか。とにかく繁栄すると言う意味通り、毎日お昼時には行列ができる名店になっています。

バンコクのルンルアンの場所

プロンポン駅からもほど近いです。スクンビットソイ26を入って少し進んだところにあります。

タイ語:รุ่งเรือง

英語:Rung Reung

日本語:ルンルアン

住所:10 3 Sukhumvit 26 Alley, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110

営業時間:8:30〜17:00

バンコクのルンルアンのまとめ

バンコクのクイッティアオの名店「ルンルアン」は本当に行かなきゃ損です。もしタイ旅行に来る人がいたらぜひオススメしたいです。お昼時は行列ができているので並ぶ必要がありますので、午前中に行くかお昼時の混み時間を避けて行くと、比較的スムーズに食べることができます。空いていれば注文してからすぐに準備して出てきます。

日本人の対応にも慣れているので、メニューから好きなカスタマイズをして楽しみましょう。タイ料理は美味しいものがたくさんありますが、その中でも麺は日本人にも食べ慣れたものなので口に合います。タイの老舗のクイッティアオ「ルンルアン」はまた食べたくなってしまう癖になる味です。

書いているだけでまた食べたくなってきてしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました