バンチャックの隠れ家的な日本食料理屋【Yaochan Sushi】

タイ
スポンサーリンク

バンチャックのスクンビット93を入って中ほどまで進んでいくと、赤提灯が飾ってあるお店がひっそりと佇んでいます。知らないと入りにくいかもしれませんが、店員さんはとてもフレンドリーなので、1人でも気軽に入れます。

赤提灯には「寿司」「刺身」と書いてあります。バンコクでもこのような赤提灯のあるお店をよく見かけます。

プロンポンやトンローには日本食のお店がたくさんありますが、オンヌットやバンチャック方面でも日本食が食べられるのは嬉しいです。

日本人ではなく、タイ人のオーナーの日本食のお店も増えています。この「Yaochan Sushi」もタイ人オーナーのお店です。

スポンサーリンク

Yaochan Sushiとは

タイ人オーナー兼シェフと日本語が話せるタイ人の方で切り盛りしています。シェフは日本料理店でアシスタントをしながら腕を上げてきたようです。

みなさん饒舌で冗談を交えて話しかけてくれるため、会いに行くだけでも行く価値があります。

カウンターとテーブル席が数席のこじんまりとしたお店です。多くても3〜4人くらいで行くのがいいです。

カウンターにはお寿司屋さんらしくネタが並んでいて高級感を感じますが、実際はリーズナブルです。ここからも本格的なお寿司屋さんの雰囲気がただよいます。

日本語でもメニューが書かれています。

ピジュン
ピジュン

カツカレーは頼みませんでしたが、とても気になりました!笑

お酒はビールや梅酒、缶チューハイだけでなく、日本酒もなかなか種類が揃っています。

Yaochan Sushiのメニュー

お刺身、お寿司メニューはもちろん豊富です。

それ以外にも焼鳥や一品メニューなども多いです。メニュー写真は全部ないですが、これ以外にもたくさんメニューがあり驚きました。

巻き寿司の種類も豊富です。これはタイ人に受けそうです。

瓶ビールはアサヒやサッポロも置いてありました。

ヤムサーモン

あえてあるものではなく、タレが別になっていて、自分であえる方式でした。初めてだったので新鮮な体験でした。

イカ刺身

ピジュン
ピジュン

隠し包丁が入っていて、とても食べやすかったです!

バンコクではただ切っただけのイカが出てくることが多いのですが、これはレベルの高さを感じました。

3点巻き

これはメニューの写真とは少し違いました!笑

サーモンのクリームチーズとアボカド巻き

チーズとアボカドとサーモンがマッチしてタイ人に人気が出そうな料理です。

しめ鯖寿司

店員さんからオススメされただけあり、これも隠し包丁が入っていて食べやすかったです。

サーモンも新鮮で柔らかくとても美味しかったです。

サービスで納豆巻きを出していただきました。

最後には暖かいお茶を出していただき、大満足です。

Yaochan Sushiの場所

Yaochan Sushi

住所:199 Soi Sukhumvit 93, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok 10260

電話:096-794-8454

営業時間:12時〜23時

Yaochan Sushiのまとめ

日本食のお店が多くなってきたバンコクですが、バンチャックでもこれだけのクオリティーのお寿司やお刺身がリーズナブルに食べられるのはありがたいです。日系の日本食屋さんがレベルが高いのは当然ですが、タイ人がオーナーの日本食屋さんのレベルも上がってきているように感じます。このお店は料理の味はもちろんのこと、接客もフレンドリーなため日本人の方でも安心して食べに行くことができるお店です。

タイトルとURLをコピーしました